クレジットカードのキャッシング枠は便利

クレジットカードには通常のショッピングに利用するショッピング枠とキャッシングに利用することができるキャッシング枠がそれぞれ別々に設定されています。最近ではクレジットカードを作るときにキャッシング枠を設定しないというクレジットカードも増えているようですが、私の場合には必ずクレジットカードにはキャッシング枠を必ず設定するようにしています。

クレジットカードのキャッシング枠はクレジットカードの発行時の審査が通過すれば、キャッシング枠の利用限度額の審査も通過したことになります。クレジットカードを利用している間はキャッシング枠も利用できることになります。ちょっとした時に便利に利用することができるので、どうしても現金が必要になったときには利用しています。もちろん、キャッシング枠で利用すれば低くない金利がかかってしまうので、本当に困ったときに少しだけに限定して利用しています。

クレジットカードはショッピング枠が主体でありますから、キャッシング枠にあまり大きな限度額は設定されることはありませんから、もともと大きなキャッシングをすることはできなくなっています。現金を引き出せるATMなどはほぼ使えることも便利といえます。

このページの先頭へ