私の妊娠、出産準備金のキャッシング

私は第3子を妊娠した時に、出産の為に病院に予約金や出産準備などでかかるお金がなくキャッシングしました。

その時夫は、実家の農家を継いだばかりで貯金もなく、収入もほぼない状態でした。あげく夫は昔キャッシングした事で自己破産の経験やギャンブルなどをしてお金を使う事があった為、夫の親や私の親に金銭面で頼る事が出来ませんでした。

最初はキャッシングすることに少し恐怖のような物がありましたが、審査などで電話対応してくれた時に凄く丁寧で親切に話を聞いてくれたので安心しました。

無事にキャッシングが出来て、病院に予約金や入院費、出産準備費に使う事が出来て良かったです。

毎日お金がないと、夫と喧嘩ばかりして妊娠が分かった時はお金がないからこの子を諦めるしかないかなど考えたこともありました。しかしキャッシングという方法を知り、そしてキャッシング出来た事で第3子を安心した環境で出産出来た事がとても嬉しかったです。

キャッシングした事で夫はギャンブルをしなくなったので、その事も嬉しかったです。

妊娠、出産時にお金なく子供を諦めようとするならば1度キャッシングという方法を試してみるのがいいと思います。

最初は不安などがあるかと思いますが、キャッシング出来た時少し気持ちが楽になり、安心して妊娠生活、出産準備などが出来るかと思います。

このページの先頭へ