もしもの時の保険として役に立つこともある

私がキャッシングを利用したきっかけは、自身の病気からのことでした。

当時、貯金もほとんどなく、保険には加入していましたが、保険金がおりるまで時間がかかること、また銀行のキャッシングやカードローンも契約していない状態でした。しかもそれらのサービスは審査が厳しいこと、実際に融資がおりるまで時間がかかります。入院費用や当面の生活費に不安があったので、即日融資が可能なキャッシングを利用することにしました。

審査はすぐに結果が出て、実際に融資が可能になるまで1日とかからずに現金をてにいれることができたので非常に助かりました。

金利が高い、というデメリットはありますが、少額の借り入れで短期間で返済することができるのであれば、新規契約者は30日間無利息で借り入れをすることができるキャッシング会社もあるので、賢く利用すれば非常に役立つのではないかと思います。

関連記事

このページの先頭へ